胸郭出口症候群

胸郭出口症候群の
痛み、シビレを改善する整体です

こんな症状でお悩みではありませんか!

  • 病院で胸郭出口症候群と言われているが改善していない
  • パソコンのせいか肩こりがひどく手が痺れてくる
  • 手だけ冷えて血行が悪く痺れる
  • スマホを見ていると腕の痛みとシビレるので不安だ
  • 手がしびれて薬を飲んでも変わらない

このようなことで困っているなら

こころね整体院にお任せください。

胸郭出口症候群は、薬や注射マッサージでは良くなりません。

当院の施術で同じような症状のかたが多数改善しています。

我慢しているより今すぐご予約下さい。

胸郭出口症候群とは。

腕のシビレや痛み、肩こり首コリ、手の冷えなど、首や肩、腕や手にいろいろな症状が出ます。

20代~30代のなで肩の女性に多く見られます。

首から手に走る神経や血管が、【斜角筋や小胸筋などの筋肉】や【鎖骨や肋骨の骨】に圧迫されて腕や手に症状が出ます

障害される部位によって、

頸肋症候群 本来くびの骨である第7頚椎が生まれつき胸椎化しているため、肋骨がつき鎖骨との隙間が狭くなり腕や肩に症状が出る。(肋骨がつくのは胸の骨である胸椎からです。)

 

斜角筋症候群 前斜角筋と中斜角筋の間で神経が圧迫されます。薬指や小指に痛みや知覚異常が出たり、握力が入りにくくなります。手を下におろしているとよけいつらくなります。

 

肋鎖症候群 姿勢で肋骨と鎖骨の隙間から出る神経と血管が障害を受けます。指先の知覚障害や、チアノーゼで血流が悪くなります。

 

過外転症候群 小胸筋と肋骨、鎖骨の間で神経と血管が障害され血行障害、知覚異常などの症状がおこります。手を上げると神経と血管が圧迫されるので、パソコンやスマホの姿勢で悪化する場合もあります。

一般的な病院や整骨院では

病院では

ストレッチや運動の指導。消炎鎮痛剤や筋肉を柔らかくする薬などを処方されます。

効果がない場合は注射や手術を勧められることもあります。

 

整骨院では

痛いところに電気を掛けてマッサージ、ストレッチなど運動療法主体です。

 

 

こころねの胸郭出口症候群の原因は!

姿勢と疲労です。

姿勢がくずれ疲れが溜まってくると、

内臓疲労、自律神経が乱れ、症状は全身に及びます。

 

カラダが悪化する仕組み

ではどうしたらよいのでしょうか?

「私に合う整体を探しているけれど、受けてみないと!」
と言う声に、期間限定で初回のハードルを下げました。

【初めての整体を受ける方の】リスクを減らしたい。
これを機に、こころねの整体をお試しください。

 

当日の予約も受け付けています。

予約状況によりご希望に添えない場合もありますが
お電話お待ちしています。

【施術中は電話に出られない時があります。その時はおかけなおしください】

 

クリックしてQRコードからご予約下さい。

選ばれる理由とは

誰もアプローチできない痛みの原因を整えるから。

一般的な整骨院・整体院では
痛みや凝っている所を施術します。

ところが、
本当の原因は、痛む部位とは違う場合が多いのです。
腰がツラいから、腰ばかり揉んでいては根本改善はしません。

30年の施術経験では
「何十年来の肩こりが、足首を触っただけでスッキリ消えてしまった!」
なんてことは日常茶飯事です。

日常の姿勢、痛みのキッカケ、痛む動作、動き方から

痛みの本当の原因を探し出し施術します。

本当に骨の整体ができるから。

整骨院・整体院の先生は
みんな身体を整えることができると思いますか?

コンビニエンスストアより多い整骨院・整体院。

本当の意味で整体先生ははたして何人いるでしょう。

広告で「1週間の講習であなたも整体の先生です!」

なんてのもあり、

この道一筋30年の私は「整体をなめんなよ!」正直頭に来ます。

 

あなたの知り合いでも、「整体はじめた!」

という方がいるかもしれません。

知り合いだからと言って大事なカラダを任せられます?

鍼灸師・マッサージ師の資格を取って30年。

ようやく「整えられる!」自信がでたのは最近です。

 

内臓・自律神経の整体ができるから。

一般的に整体と言うと姿勢や骨格ばかりと思われますが、

こころねの整体は内臓や自律神経も整えます。

当院の整体はいろんな症状に対応します!

 

昔の御殿医の(お殿様のお医者さん)

(当時は整体は医術でした。)

一子相伝の技術も習得しました。

ストレスから肩こりが起こったり。

内臓のつかれで腰痛が出たり。

骨格や姿勢が原因ではない痛みもたくさんあるのです。

内臓・自律神経の整体で他では改善しなかった

痛み、しびれ、コリも改善していくのです。

1ミリでも良くしたい!

そうはいっても。

よくなるのに時間がかかる方もいる。

初回では変化を感じられない改善の遅い方もいらっしゃる。

例えば、

  • 神経に損傷があって何十年もシビレていた。
  • 痛めたてで外見はケガしていないのに、中でキズから出血している。
    (外見はケガはありませんが、なかでは炎症が悪化中。)

それでもたとえ1ミリでも良くしたい。

気持ちだけ1ミリでも楽にしたい。

そんな気持ちで施術しています。

こころね院長 佐久間惇嗣メッセージ

カラダも使っていると、いろんな【クセ】がついてくる。

良いクセも悪いクセもありますが、姿勢がくずれるようなクセは、

改善した方が楽です。

 

もしあなたが、

「この痛みは変らないのだろうか?」

「もっと痛くなったらイヤだ!」と感じるなら、

こころねの整体をお受けください。

 

こころねの整体を気に入ってくれて、

町のかかりつけ医のように

おつきあい頂けたら嬉しいです。

こころね整体院 院長 佐久間惇嗣。