妊娠中の恥骨の痛み

たった10分
立っても痛い
妊娠中の恥骨痛が改善!

こんな痛みでお悩みではありませんか。

  • 妊娠中で恥骨の痛みがひどくて動きたくない体重が心配!
  • 何をしていても痛いのでついイライラして胎教に影響がないか心配だ!
  • 病院では妊娠中は仕方ないと言われた
  • スポーツで痛め恥骨結合炎と言われた
  • 立っても動いても恥骨に痛みが出る

こんな状態でツライなら

こころねの整体へ!

当院では同じ恥骨痛で悩む方が多数改善しています。

痛みを我慢しているより当院の整体をお受けください。

 

妊娠と恥骨痛とは

妊娠中の恥骨の痛みの原因は

恥骨のゆがみから起こります。

 

恥骨結合はほとんど動かない関節ですが、

ホルモンの働きで

出産時に広がる様に柔らかくなるのです。

 

恥骨結合が柔らかくなったところにおなかが大きくなるので

妊娠中の女性はかなりの確率で恥骨痛を感じます。

 

病院で話しても、「妊娠中だからしょうがない!」とか

「痛み止め飲めないから我慢するしかないね!」と言われるようです。

 

歪んだ恥骨の上に重く大きくなった子宮が乗っかるため

かなり痛みます。家に例えると、土台がゆがんだ上に重い建物が載るので土台も建物も歪みます。

「自分にピッタリな整体を探しているけれど、どこが良いのかわからない!」
と言う声に、初回の来院しやすいようにしました。
この機会にこころねの整体をお受けください。

 

予約状況により、当日の予約も受け付けています。
お電話お待ちしています。

【施術中は電話に出られない時があります。】

 

クリックしてQRコードからご予約下さい。

選ばれる理由とは

痛みの原因の歪みを整えるから。

一般的な整骨院・整体院では
痛みのある所痺れているところを中心に施術します。

ところが、
本当の原因は、痛む部位とは違う場合が多いのです。
腰がツラいから、腰ばかり揉んでいては根本改善はしません。

30年の施術経験では
「慢性のひどい腰痛が、足首の歪みを整えただけでスッキリ消えてしまった!」
なんてことは珍しくありません。

日常の姿勢の歪み、動きの歪みから

痛みの本当の原因を探し出し施術します。

ミリ単位の矯正ができるから。

整体師は
みんな身体を整えることができると思いますか?

コンビニエンスストアより多い整体院。

本当に身体を整えられる整体師はどれはどいるのでしょう?

新聞の広告で「1週間講習を受けるだけであなたも整体の先生です!」

なんてのもあり、体の知識が何もなく施術をしている。

この道一筋30年の私は人の体を何だと思っているのか?

正直頭に来ます。

 

知り合いで、「整体はじめた!」

という方がいるかもしれません。

知り合いだからと言って大事なカラダを任せられます?

 

筋肉の歪みも整えられる

一般的に整体と言うと姿勢や骨格メインですが、

こころねの整体は筋肉の動きの改善も!

 

痛みしびれはの改善はもちろん、筋肉の歪みも整うので

日々の生活やスポーツの動きが劇的に楽になります。

動いていて楽しい毎日を送れます。

1日でも早くでも良くしたい!

とはいっても。

改善に時間がかかる方もいる。

例えば、

  • 神経に損傷があって何十年もシビレていた。
  • 痛めたてで外見はケガしていないのに、中でキズから出血している。
    (外見はケガはありませんが、なかでは炎症が悪化中。)

それでも、1日でも早く良くしたい。

少しだけでも!気持ちだけでも!楽にしたい。

そんな思いで一人一人施術しています。

カラダが悪化する仕組み

ではどうしたらよいのでしょうか?

こころね院長 佐久間惇嗣メッセージ

カラダも使っていると、いろんな【クセ】がついてくる。

良いクセも悪いクセもありますが、姿勢がくずれるようなクセは、

改善した方が楽です。

 

もしあなたが、

「この痛みは変らないのだろうか?」

「もっと痛くなったらイヤだ!」と感じるなら、

こころねの整体をお受けください。

 

こころねの整体を気に入ってくれて、

町のかかりつけ医のように

おつきあい頂けたら嬉しいです。

こころね整体院 院長 佐久間惇嗣。